中学受験において個別指導塾を選ぶメリット

中学受験を控えているお子さんで成績が思うように上がらず焦っている方も多いですが息子の中学受験の際、同じような状態でした。中学受験を受けるうえで集団塾に息子は通学していましたが苦手な科目の授業等ですと授業のスピードに追い付いていけなかったり質問が出来ずに次の講義に入っていったりという事もあり集団塾から個別指導塾に変更したのです。集団塾にも周りの生徒と競争したりして成績を伸ばせるといったメリットがありますが息子に関しては勉強のスタイルがどうしても合いませんでした。

その後、個別指導塾で講師の方とマンツーマンで勉強が始まると徐々にですが成績も上昇していったのですがやはり自分の勉強スタイルとスピードで進められる所が息子には合っていたようです。また、一対一で他の生徒が居ないので質問もしやすくしっかり理解してから新たなステップに進んでいけるメリットがあります。以上の事から無事、息子は中学受験を無事クリアする事が出来たのですが親御さんには、子供の頑張りだけでなく勉強する環境やスタイルが問題無いかをチェックしてあげると良いです。お子さんのスタイルに合わせた塾を選ぶ事によって成績も伸ばす事が出来ますので個別指導塾、集団塾それぞれメリットを確認したうえで検討するといい傾向にあります。